らっきーは長男

トイプーらっきーとの愉快な毎日
   ごあいさつ


ご訪問いただきありがとうございます。

皆様のご訪問と応援が更新の励みになっております。
ランキングに参加中ですので、お時間がございましたら1日ワンクリックをお願い致します。
コメントの返信は後ほどブログにお伺いしてさせていただきます。
ブログをお持ちでない場合は、当ブログ内にて返信させていただきます。

 
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ



   運命の出会い その3

  2013/09/01/ 21:00 | Category:運命の出会い   


実家で姉がミニチュアダックスを飼っていたのでメールで質問してみた。
トイプードルを飼おうと思うけど、どう思う?と。

30分ほどして長文の返信。

パピーなら保険が必要、フードもパピー用、フィラリア大変、医者いきゃお金がかかる、毎年注射、トイレのお世話、ベッドにケージなど揃えないといけない、散歩は毎日、月1トリミング…

おいおいゲンナリだよ

はぁ…やっぱり勢いで飼うものではないなと反省。
だって命だもん。

確かに姉がウンチの世話をしてるの見て、私にゃできないな~と思っていた。

泣く泣く諦めて帰る事に。



帰り道、夫と話した。

私達がいくら飼いたいと言っても、うちには70才の姑と、102才のおばあちゃんがいるんだから、まず聞いてみないとね。

帰宅して夫が姑に軽いタッチで聞いてみた。

夫「犬でも飼おうと思うんだけど、どう?ははっ(笑)」

姑「へ~どんな?室内犬?」

おやっ?意外と好感触
トイプードルでぬいぐるみみたいなかわいいやつと説明。
ふ~んと言って話は終わり…。

夜は夫と夫婦会議。
ショップへ来て2日のトイプー。
ただ見るだけのつもりでたまたまそのショップに訪れた私達が出会い心奪われた。
これって運命なんじゃないか⁉
膝蓋骨脱臼もなく、オススメ要素たっぷりなかわい子ちゃんはすぐに売れちゃうよー
でもマイナス面ばかりをずらずらと並べてきた姉の言葉が気にかかる…
うーん、どーしたらいーんだーーー
関連記事
  trackback-- |   comment(0)

COMMENT FORM












管理者にだけ表示を許可する




ページトップへ戻る